ドロレス・キャノン 「入り組んだ宇宙」

最近になって海外の情報提供者がドロレス・キャノンについてよく話しています。
2021年になって、地球が二つに分かれる、のがいよいよ始まる、
ワクチンはその分かれ目だと言われていますが、それをこの動画で15年ほど前に言っています。
一箇所、某大統領は光、と言っていて、「?」となりましたが(笑)、
(聞く話によると、闇側に睨まれないように、悪い宇宙人がいる、と言わなかったりして自己防衛をしていたそうです
だから身を守るためにわざと一部間違ったことを言っていた可能性があります)
素晴らしいメッセージに溢れた今必見の内容です。

短い動画はこちらです:

2012~今地球に何が起こっているのか?ドロレス・キャノン氏の見解

2012~カルマと恐れを手放すことの重要性についてドロレス・キャノン氏の見解 2012~情熱を持つことの重要性 ドロレス・キャノン氏の見解 長いものはこちらです。 やつお…

アマゾン著者紹介より:

ドロレス・キャノン(Dolores Cannon)

1931年、アメリカ合衆国ミズーリ州セントルイスに生まれる。
同州で教育を受けた後、1951年に海軍の職業軍人と結婚、夫とともに世界中の任地を回っていたが、1970年よりアーカンソー州の山岳地帯で引退生活に入る。
その頃、夫の影響で催眠術に興味を持つようになった彼女は、退行催眠療法において独自の手法を考案。以来、何百人もの人々に施術し、得られた情報を整理保存して、それらをもとにした著書を出版していたが、1986年には調査対象をUFOの分野にまで広げた。
一連の著作の驚くべき内容は世界的な反響を呼び起こし、彼女は各国を訪問しては講演を行ない、大勢の人々の実地指導にあたってきたが、2014年10月18日、この地球における探究活動を終え、別の次元へと移行した。
著作は、ノストラダムス、イエスの時代、UFO関連と広範なテーマに及んでいるが、その多くが各国語に翻訳出版されており、邦訳に『ノストラダムス霊界大予言』(二見書房)、『この星の守り手たち』『人類の保護者』『イエスとエッセネ派』(ともにナチュラルスピリット)がある。


やつおをフォローする

最初に見るべき動画

特に重要な動画をまとめています。
日本語字幕の無いものは翻訳しました。
今起こっていることが
とてもよく分かるようになるはずです。
多くの皆さんに真実を知ってもらいたいと思い
このHPを公開いたしました。
現実は私たち皆で創っているからです。
現実を知り、理想の社会を皆で創りましょう!
まずはこの動画をぜひご覧ください。